testimoniarls of acore

Client Work



以下の感想については、アンケートなどでいただいたものではなく、
セッション後、時々メールで感想をお送りいただく方がおられますので、
ご本人の許可をいただけたものを
載せさせていただいています。

現在、更新はしておりませんが、セッションの感想をいただいていることに
深く感謝をしております。

特徴があるのは、潜在意識を変えたときの、軽さです。
すごく楽になりますが、思い込みは重たい物なのだと思います。
---------------------
6月22日のセッションの後ですが、
おかげさまで、とても良い変化がありまして、
とても嬉しいです。
どうもありがとうございます。

(手がけてている創作活動について)、
今までやっていなかった新しい方法を
いろいろ調べて取り入れております。

今必要と思うことや、おもしろそうなものをいくつかピックアップして、
毎回、やったこと、気付いたこと、簡単な目標、進捗状況などを書き留めて、
試行錯誤しながらやっていますが、
とにかく、とてもおもしろくて、楽しいです。

なんとなく今までやっていた、あるいは感覚だけでやっていたことが、
より鮮明に、具体的に進むようになって、毎回少しずつ手ごたえがあります。

ありがとうございました。

(動きたいのに動けない影に、
ご自身の競争が楽しいというエネルギーがちゃんと感じ取れないままに、
相手が関心を持ってくれないことに、どうしても気持ちが行きがちで
何をしていいのかわからない、そんな部分をセッションしたように思います)
---------------------
4日に対面カウンセリングを受けさせていただいた●●です。その節は、
ありがとうございました。
一昨日、上司に、私に非がなかった仕事の件で、執拗に言われ、周りも気の毒がるような状況がありました。

翌日、上司と共に仕事をする機会があり、その後、二人で話をすることがありました。そのときに、上司が私のことを考えてくれていることが分かりました。
私も自分の考えていることを言えて、お互いに分かり合った瞬間が確かにありました。

心が以前より上向きになれたこと、あんなに無理だと思っていた上司と分かりあえる瞬間が生まれたことを、ご報告したく、メールさせていただきました。

また、ここ数ヶ月、自分の恐怖心と戦うことにばかりに心を奪われていて、久しぶりに自分の仕事の根本:「(人々の)心身の健康を司る」ということに立ち戻ることができました。
そうだ、私はそのためにこの仕事をしていたんだった・・・というかんじです。

あと、余談?ですが、キャシーさんのカウンセリングを受けてから、2度、亡くなった伯母の夢を見ました。私が嫌だなあと思っていた伯母です。1度目は、あぁ、伯母は寂しかったのだなと認識した夢で、2度目は一緒に出かけ、私が伯母に完全に心を許していた夢でした。

本当にありがとうございました。

【解説】 この方のセッションで、幼少期の記憶で、「(肉親が)自分を嫌っていて
ひどく低く見ている」ということから、「相手にも心配していることが
あるだけだ」とご自身の中から
納得がいく感覚が得られました。潜在意識が変わると、現れてくる
事柄がそれに伴って変わっていくことがよくあります。
---------------------
こんにちは、お元気ですか?
5/12にセッションしていただいた感想やその後についてメールさせていただきます。

今回は、かなり影響が大きいというか、大きなきっかけになるな、という印象を持ちました。
これまで自信なくバラバラに集めたパズルのピースをはめていくんだろうな、という感じです。

「自分の意見や感じ方を、自分で認める」ことができるようになったセッションだったと思います。
これは、実家の家族全員が苦手としていたことでもあり、自分の意見に自信がないから、 例えば正しさを求めたり、完璧を求めたり、卑屈になったり、相手に合わせ過ぎたり、隠れたり、 してました。
けれど、自分の意見も相手の意見も対等でただそこにあるだけなんだな、ということがわかり、 何ともいえない落ち着きを得ることができました。
ありがとうございます。


セッション前に気になっていた胸に穴があいたような悲しみのような感情、
それはなくなりました。
思うにそれは、「どうせ理解されないんだもんね、悲しい…」という類いのものでした。
しかし、自分で自分を理解し認めることで、逆に他人からの理解を必要としなくなりました。
なのでその感情がなくなったのかな、と思います。


初めてキャシーさんのカウンセリングを受けたのは、メールでしたが、約6年前です。
(長らくお世話になり、ありがとうございます)
その頃のメールを読み返してみて、ほんとーうに別人みたいだな、と思いました。
(キャシーさんに「あなたの心はとても固く閉じています」とコメントいただいてました…)
友人にも言われます。「あなたは変わった、昔は閉じてたけど今は開いてるね」と。
まあ、開いているのが良いという話ではないのですが。変化という意味です。


最近わかりやすく変わったことは、
アレルギー的過剰な反応(嫌な物を全拒絶、良いと思えば妄信)がなくなって
きたことと、 被害者意識が小さくなったこと、です。
いつもどうもありがとうございます。
---------------------
頭の中のざわめきが消えて、勉強ができるようになった、
他の考えにエネルギーを使わなくてよくなった
-----------------

非難される、と言うことが気にならなくなってきて、
自分らしさを出せるようになってきている。

-----------------
音楽の練習をしていると、申し訳ない気がしていたけれど、
それが消えて、きちんと音楽が表現をできるようになった
音から逃げたり、早く終わらせようとすることがなくなった。
---------------
【解説】 などの感想をいただきました。ありがとうございました。

表現の方法が変わったり、他の人の目が気になる、集中をできない、
などのことはだんだんと変化をしていく方が多いです。
-----------------

帰り道、車を運転しながらホワーンと
「あー、私幸せになっていいんだなぁ」って感じがしていて
今もとても、穏やかで幸せな気分です。
数日前の失恋ショックはいずこ。
仕事もがんばれる気がしてきました。楽しんでやろう、って思います。

今、行き詰まりつつも流れが転機に来ている感じがあったので、
やっぱり伺って良かったです。
「たまにメンテナンスしてあげるといいですよ」って
おっしゃって頂きましたが、ほんとにそうだなと思いました。

前も魔法みたいだなぁと思っていましたが、やっぱり魔法みたい(でした) 。
---------------------

頭で「私はこんな傾向があるよなー」とわかっていて行動で努力したりもしますが、
カウンセリングを受けると、その行動する際に生じる「痛み」みたいなものが
なくなるんですよね。

あと、今回のカウンセリングではないのですが、
どんどん人間関係は楽しくなっていっています。
おかげさまで、友人との心地よい距離の取り方などが上手になってきました。

いつもありがとうございます。
またお世話になりますときはよろしくお願いいたします。
---------------------


(セッション後)ともかく「怒らなくていい」ということは自分の中に入ってきて、ちょっと
余裕が生まれました。手紙をくれた彼とも会う機会があり、その時は(私が)ちょっと
ぎくしゃくしたのですが、その後電話でゆっくり話すことができました。

「直接会うと落ち着かなくて、まだ(以前のように)リラックスして話せない。
ぎくしゃくするから仲直りはできてないんじゃないの?」と話すと「○○さんはすぐに
結果を得ようするよね、ゆっくりでいいんじゃない」「心配しなくていいよ。何も心配し
なくていいよ」と言われました。
「あ、そっか。怒ったりしなくていいのか…。そう言えば私は何に怒っていたんだろう…。
こうあるべき、と予め決めてその通りにならないとだめと思わなくていい、引きこもらず
に出てきて大丈夫だよ、と言っているのかな」と思い、仕切り直しすることができました。
荷が軽くなりました。
ゆっくりですが、少しずつ「自分を出しても大丈夫」と言う感覚をつかんで実感していきた
いと思います。

【解説】 いま問題がある彼との関係が単に自分のこだわりと彼のこだわりがすれ違っているのであれば、
片方が変わると相手が変わることがよくあります。彼のほうからメールが来て良い関係になったという報告も結構あります。
こちらの方は怒りを手放してこだわりがなくなると新しい関係に入っていくことがある良い例に思います。

-----------------------
あのようなカウンセリング、セッションは初めてでびっくりしました。

過去に戻って起きたことを話しているうちに、少しずつ当時の状況が頭に浮かびました。
昨日から劇的な変化はありませんが、ただ何か心の奥にあったこれまでの考えが
薄くなった気がしています。
太っている自分が嫌いなことは、まだ表面的にある感じで、大きく固まりのようにあった
負の考えが軽くなっているようです。言葉ではうまくあらわせないのでえすが、とっても不思議です。

【解説】 ダイエットなどに関しては、自分が太っているのにそれを憎んでいると、続けて楽しんで何かをすることがしにくく、
すぐに結果につながらないと焦って新しいダイエット方法を探しては急いでそれに飛びついて、続けられずに完全に
できないこと自分で責めてはくよくよしたり、今すぐやせていないのが嫌で非社交的になるなどのことがあります。
こちらの方はそういった「自己不信から、自分の良い結果を出すことよりも完全ではないことに意識が行ってくよくよし
続ける」根底の問題に少し触れていくことができました。

-----------------
(あるきづきがあり)それから、さらに不思議なことに、以前のような自分のための
時間を作り始めようと少しずつ行動に移したとたん、昨日のキャシーさんとのセッション
のすぐ後に趣味仲間から連絡があったり、会社仲間のイベントが行われることとなった
り、ボーイフレンドのことばかり考えている時間が自然と減るというか、そういう現象が
現れました。

【解説】 彼のことばかり考えていて負担が多くても、ご自身の中の整理をしていくと
減っていきます。そのため関係性が変わるということがあります。

-----------------
 【対面セッション】
「負けない」ことにすごくこだわっている、ということを気づかせていただいたセッションで
した。この感覚は、かなり、私の生活を左右していたみたいで、今までのセッションの
なかでも最も影響が大きいものでした。
ひとことで言うと、「憑き物が落ちた」感じというか。今まで虚勢をはったり無理したり
目を閉じたりして生きていたのが、素顔になった感じです。自分が人と距離を取りた
かった理由も、わかった気がします(人と近づくと、負けるのがこわいから距離がほしい
とか)。

直後にした憧れの人との失恋も、ちょうど良いタイミングで、「自分にないものを持って
いる人に憧れる」感覚から自由になり(恋愛相手すらも、自分の価値の勝負のカードに
しようとしていた)、自分にあった人を探したい、という気持ちに変化しました
(その失恋した人とも、今まで以上に楽しく接することができるようになりました)。
----------------------------------
私の中の一部の幼いままだった私が、年相応に年をとれた感じです。

素顔になるというのは、楽な感覚ばかりではないのですが(若い頃からこの感覚で生
きていたら、もっと人生豊かにできただろうなあという思いがわいたり)、でも総合する
ととてもよかったです。地に足つけて生活しようと思います。
なんと今日、お世話になった音楽の恩師から、ミュージカルの○○のお仕事をしません
か?という依頼がありました(しかも超有名なミュージカルです)。びっくりしましたし、
役者不足?と迷いますけど、がんばって体験してみようかな、と思ってます。

--------------

・いずれは他職種の人達と一緒に仕事をしたいなあと思っていたところ、
ある日突然他職種の方のほうから合同での仕事の話を持ちかけられた

・いつもヒステリックな言い方をしてくる(と感じられていた)人と気づけば全く絡まれない
ようになり、違う分野の仕事をその人と一緒にすることになり、その人の親切な部分に
気づいたり、自分のその人にアイデアをどんどん出せてそれを受け入れてもらえるよう
になった
・いつの間にか「頼れる人がいない」という気持ちが消え、満足感が得られている
(これが一番大きい!)
などの変化を感じています。嬉しいです。

今後も問題は色々出てくるかもしれませんが、「皆で協力しあって調和し、よりよい仕事
をしていきたい」という気持ちを忘れずに取り組んでいきたいし、そう思っていれば問題
も乗り越えられていくのではと思います。ありがとうございました。

-------------------------

今日、すれ違いざまに彼女のほうから「なんだかいやな思いをさせてしまってごめんな
さい」と言われました。突然のことであまりにびっくりしたのですが、もう気にしていな
かったし、そもそも話したかったのに話せなかったのよーとあふれる気持ち、「こちらこそ
ごめんなさい」でした。詳細をキャシーさんにお伝えできないのですが、とにかく円満に
解決しました。

ずれた話し合い、見解の相違、やり方の違い、互いに思い込みで相手を見ている、
キャシーさんがよくおっしゃることが本当でした(先日メールしたことも多分思い込みの範囲です)。
自分の、言われて痛かった直すべき点もありました。見えていませんでした。「優しい」にもたくさんあると
キャシーさんがおっしゃいますが、それと同じような感じで、私は「仲良くする」「気持ちよい人間関係」に
自分の強固なイメージがあって、それ以外のやり方を認めていなかった、と思いました。単純に
ビジネスライク、ドライ、ってことじゃなく、彼女のやり方もまた1つの友情・信頼・愛情であると。
傲慢に推し進めてきたかと思うと恥ずかしくもなりました。彼女に感謝しています。

実は最近、彼に対しても、また彼ののんびりムード、延ばし延ばしになってる状態にいら
いらがぶりかえしてましたが、彼もまた本当に違う考え方やり方なんだ、でも、信頼と愛
情はちゃんとあること、素直に話せばいいこと。余計な何かを加えずに、向き合おうと
思いました。
-------------------
キャシーさんに感謝しています。人は本当にわかりあえるんですね。違いも含めて。
本来それぞれの違いは争いのもとではなくて美しさなんですね。大げさかもしれませんが
生きてて良かったです。いろんな違いに翻弄されることは人生にまだあるだろうけれど、
今回の経験を糧に、乗り越えていきたいです。
-----------------
今までも、セッション後に自分の中で気づいたことがあって、心が軽くなったり自分の言
動や考え方が変わる経験は何度もしていますが、敵対していた人と話し合う機会が降ってわいたように訪れ、
かつ、互いに問題を解決するほうに注力できた、のは初めてで驚いていますが、すばらしい体験でした。

キャシーさんが「自らが整理されてくると機会が勝手に訪れたりすることもあります」と時折書いていらしたのはこの事なんだと、実感しました。

【解説】 もめている対人関係でも自分が変われば(潜在意識下にある対応のパターンが変われば)、必ず状況は変わっていきます。
-------------------

カウンセリング内容は、お仕事のことだったのですが、それだけでなく、家族のことが今までよりももっと好きになったこと、とてもうれしかったです。それと、そうか。私はこのままでいいのか。というのが、自然と感じられるようになりました。

本当にありがとうございました。
------------------
電気と一緒で仕組みは分りませんが(笑)、私は、キャシーさんのカウンセリングを受けるとその後の
人生が生きやすくなるんです。生き延びるというか。
初めて対面カウンセリングを受けた去年は私は今よりずっと疲弊していたので、終わったあとは、
不思議なことに清々しく(自分の意思や気持ちとは関係ないところで)魂そのものが喜ぶ感じがしました。
今後ともよろしくお願いします。

------------------
セッション中、自分の堅い殻が破れて、とても温かいものが流れてきたような気がして、また自分自身の重荷から
開放された感覚もありました。昨日今日と人と話すときに、すごく自然に話せます。
思えば、私はずうっと、人に話しかける際に『この人は私をどう思ってるんだろう。どんな気分なんだろう』と考えて、
思うことを伝えられていなかった気がします。

まずは御礼を言いたくてメールしました。
ありがとうございました。

---------------------
今日はありがとうございました。
親との関わり方など、一度目のセッション内容とあまり変わらなかったにも関わらず、浸透度がまるで違うのにも、
本当に驚いています。
気付きの瞬間って言葉でわかるのではなくてまさにあの感覚なんですね!
その時、本当に、心の中の重りが、ころんと、なくなったんです。
心から楽しめている自分が嬉しくて、同時に、心に掛っていた鍵が、知恵の輪みたいにからまってひっかかっていた
何かが、ふいっと外れてとても軽くなったのです!! 本当に不思議なほど、軽やかです。
私の1番の目標は、彼氏やパートナーではなく男性の友人をひとりでも作る!! すごく楽しみです!!!
それに気付いたらパートナー捜しへの執着も不思議となくなりました。

【解説】 この方は2回目にとても深く入れたので違いはご自身で分かったと思います。パートナーシップを築くためにご
自身のリソース(自分が持っている方法)とつながるセッションをしています。
【対面セッション】
その節はお世話になり、ありがとうございました。
------------------
カウンセリング中、出てきた問題は客観的に考えると小さなものばかりで、少し恥ずかしかったのですが、キャシーさんが
頭に手をあてている間、ぐるぐると目眩がし、カウンセリングの間中も頭の半分がぼうっとして、
あたかも半分催眠にかかっているようで、こんなことって本当にあるんだ、と思いました。
年齢遡行をして出てきたことがらは、自分ではそんなに気にしていないことだったのに、涙がだらだらと流れ、
帰り道はまだぼうっとしていて、自分にとって重要なことがおきた、という感覚がありました。

それからキャシーさんのお言葉、思ってもみなかったです。
「“好きな人には好かれない”と考えていたら、自分を好きでいてくれる人がいたら、この人は本当に好きな人ではない
と考えてしまう」
「人に迷惑をかけないようにということを気にしていろんな方向を自分で塞いで、理想の人が現れればすべて解決する
とそこに逃げているんじゃないか」
そうかもしれない・・・、そうだ!と思いました。
それから自分に言い聞かせていた言葉が、書き換わった気がします。今まで本を読んで、潜在意識に言い聞かせていた
つもりが、今回はっきり、たった1回なのに、書きかわった気がします。
--------------------------------
あれから3日たちますが、今日は不思議なことが起こりました。以前勤めていた会社から小さな仕事の依頼があり、
また7年位会っていない元彼とバッタリ道で会いました。
すごいです。
感動しました。
------------------

夫との関係も、すっくと立って、見直して行きたいです。
本当にありがとうございました。
-------------------
おかげさまで、頭の中でいろんな考えが吹き出て混乱する状態は治まりました。
7月に伺った時が、ここ最近では一番大変な時期でした。そして、本当に深くから掘り起こして頂き、底の方から癒された
感じを受けました。特に家族に関しては、怒りも誤解もほぼ無くなりました。それがあまりにも感動的衝撃的で、
エウレーカ!とひらめいた位の感想メールも差し上げたのですが。

(その後、セッションを受けてから)最近は自分でも、「こんな時、どういう力があったらいいか」「どんな方法があるか」
みたいに自問自答はできるようになり、それなりに何らかの解決策も取り、やみくもに悩むことは減りました。また、
人の話が面白く、人と関わることが楽しくなりました。当分セッションは要らないように思います。

【解説】 この方の場合は、1回づつ癒されていって、そして大きな変革があって、それから落ち着いて自分で対応が
できるようになったという流れです。彼女はご自身で力がついてこられましたから、ご自身でもう対応ができていくと
思います。本当に良かったと思います。
------------------
きょうはセッションでお世話になりありがとうございました。
このあとの日常生活の中で、また変化を実感していくのを楽しみにしていましたが、早速、きょうも朝からあった
指の腫れ(特に今回気功治療を受けるきっかけになった指の腫れ)がひいてきて、すっかり楽になってしまいました。
気持ちと体のつながりがこんなにはっきり目にも見えるときもあるんですね。

【解説】 テーマは他のことでしたが、体のほうも気持ちを投影していました。実は関節が固まっているのと、
心が固まっているのとがくっついていて、心がもっと柔軟に選択肢を選べるようになったら体のほうも治まったのです。

-----------------------------------------
先日はセッションありがとうございました。
去年受けた時と同じくそのあと書いた原稿の絵は見違えるようになったといわれました。
(あいかわらず、自分ではそんなにわからないのですが)

【解説】 この方は絵をお仕事にされている方です。この方の場合、相手先(編集者)から注意を受けたときに、
その枠の中にはまるか、あるいは自分が自分らしくいるかというどちらかに脳が動いてしまうので、
いらいらしてでも合わせないとならない、というような方向に行きがちでした。本来の自分のあり方は注意の範囲でも
必ず表すことができるのだ、というように脳の働き自体を変えています。自分らしく描くことと、
相手が注意をすることはなんら矛盾をしない、そちらにちゃんと気がつくようにしています。

----------------
今日はどうもありがとうございました。
私は今まで、自分が馬鹿にされたと感じると攻撃的になることには気がついていましたが、相手の言動に怒る事と
「馬鹿にされた」が別の事だとは全く思っていませんでした。また、自分の中に「面倒臭い」という気持ちがあったり、
それを「可愛そう」という気持ちにすり替えていたというのも、初めて気が付いたので衝撃的でしたが、とても腑に落ちました。
-------------------
カウンセリングの後で、特に母についてなのですが、子供の頃から怒りにまかせて叩いたり、子供を追い詰めて
コントロールしようとする姿を見る度に、「他人に攻撃的になったり支配したりする事は人として恥ずかしい。
絶対にやってはいけない。」と心の中で感じていたことを思い出しました。結局は母と同じ事を子供にもしてしまう事が
けっこうあって、そういう時はすごい罪悪感を感じていました。でも、キャシーさんに、怒るべき時は怒っても良い。
気が強いのが本当の私で、それも出し方次第で悪い事ではないと言っていただいて、なんだか少し気が楽になりました。


また、再婚の件に関しても、私自身は自分が強い面を見せたのに、なぜそれで彼が結婚を決意してどんどん
話を進めているのか、実はちょっと疑問だったのですが(もし私が彼なら、そんな女性は『面倒臭い』と
感じると思うので)、そういう私を彼は好きなんだとキャシーさんに言われて、たしかにそうなのかもしれない
と思いました。「本当は負けず嫌いだよね?」と聞いてくる時、彼は少し嬉しそうな顔をしていた事が多かったです。

【解説】 彼女はご自身に強い面があり、それが魅力で男性から好かれます。でも自分が強い面を抑えようと
すればするほど逆に相手に威圧的になることがあります。そういった理解と自分との調和そしてそれらを
通して穏やかになるというセッションをしています。
1年ほど前に恋愛に関して(恋愛に発展するような出会いがない!というテーマ)カウンセリングをしていただき、
その後、数名の男性と会って、彼とはコンスタントに付き合っています。
前回(2ヶ月ぐらい前?)の後の、最も目立つ変化は、家の中がきれいになったことです・・。意外ですが。
片付けにすぐ着手できるようになりました。多分、片づけが、「やらないとダメ人間」なことじゃなくて、
「やると気持ちよくなるための行為」に変化したからかなあと思います。
キャシーさんのカウンセリングを仕事をやめて引きこもっていたときに受けました。それは○年前でしたが、
今は、だいぶ人ともリラックスして接することができるようになってきたし、仕事場は良い環境だし、
ずっと追求したかった音楽もがんばっていけています。感謝しています!

-------------
対面セッション後、生活は何も変わりませんが、自分の心の中が大きく変化したことを実感し
日々過ごしております。一言で言えば、心が軽く楽になりました!!

私の問題は、マイナスの感情を彼氏にぶつけてしまう、そしてそれが受け入れられなかったときに
絶望的な気持ちになってしまうということでした。原因は父親に幼い頃(今でもずっと)マイナスの感情を
受け止めてもらったことがないこと。両親が不仲で、特に父親は威圧的で叱り方が厳しく、よく叩かれたこと。
彼とは付き合いが長くなるにつれ私の情緒不安定さがエスカレートしていき、歯止めがきかなくなったところに
うまくいかなくなりました。今までもずっと同じ事を繰り返してきた為、この機会に変わらなければと本気で自分を
見つめ直すべく、メールカウンセリングを受け自分自身を振り返り書き出し、その後対面セッションを受けるという
形をとりました。
---------------
自分を見つめ直す作業は私にとってとても辛く苦しいことだった為、今までいつも彼氏に一時的な癒しを求め、
自分の中に常にある漠然とした巨大な不安と正面から向き合うことなく暮らしていました。こんな自分は
消えてなくなりたい、と思うこともしょっちゅうでした。
大切で失いたくない彼とうまくいかなくなってしまったことを機に、「この不安の正体を絶対に突き止める!」と
心に決め、自分が変わるまでは彼と連絡を取らないと決め動きました。今まであらゆる恋愛心理学系の
本を読みあさってきて改善は図れてきたように思いますが、今回の出来事で自分一人の力に限界を感じ、
もうプロの力を借りよう、と考えキャシーさんに申し込みをしました。

メールカウンセリングで自分の問題をうんうんうなりながら沢山アウトプットし、自力で考え整理してから、
対面セッションを受けに行ったことはやっぱり良かったです。実は対面セッション直前、逃げ出したい
気持ちでいっぱいになりましたが…。それだけ自分自身を見つめ直す(過去のトラウマと向き合う)という
作業はエネルギーがいることなんだな、と感じました。

対面セッションで一番びっくりしたこと。それは、2歳のときの父親との出来事にストレス反応を示したこと。
2歳なんて覚えてない、そりゃ自分で気付こうとしても無理だぁ~、本当に受けにきてよかった!!と思いました。
幼いときの出来事って、本能になってしまっていてとても根強いものなのですね。でも、それに気付きさえすれば
自分を変えることは不可能ではない、と思いました。
キャシーさんに、「今まで本を読んだり真剣に自分のことを考え何年も努力してきたのに、マイナスの感情をぶつける
癖が直らなくて、気付けば同じことを繰り返している」と言ったときに「直らない直らないと言っているけど、
直すんじゃないんです。」と言われ、目から鱗でした。「いい時もあれば悪いときもあって大丈夫、不安を収めて
自然に会話をしていける状態にしましょう」と。それを聞いて、いままで自分が背負い込んできた「直さなきゃ」と
いう重荷から解放されたようで、ほっとし嬉しくなりました。
-------------------
セッションの中では「安心する」ということを実際に体感していき、人生で初めて自分に「安心してもいいよ」という
許可をすることが出来るようになりました。
そうです、ずっと安心したかったんです、私は。
あとは、「流していけるようにして下さい。上手くいっている人はみんな流しているんです。」
「彼に意欲を伝えていって下さい。本当の意欲であれば、伝わります。我慢することではなく、無理することではなく、
本当にこれがしたい、こうなっていきたい、ということを」とのお言葉をいただき、胸に刻んで生活しています。
対面セッションを終え、帰り道はなんだかぼーっとしてしまいました。

あれから1週間。確実に自分の中で変化を感じています。昨日は彼と1ヶ月ぶりにデートしました。とっても楽しく
過ごせました!! これから先、また何かあっても、いい時もあれば悪い時もあっていいということを心が理解した私は、
もう大丈夫だ、って思えます。
また問題が出るときもあるだろうけど、それはそれでいいやって思えるようになりました。毎日を安心して過ごしています。
安心感ひとつで、行動って全然変わってくるんですね。これからは、負の感情に振り回されることなく、落ち着いて
自分の好きなことにもエネルギーを注いでいけそうです。(今まではそれどころじゃなかったです^^;)
自分にもこんな日が来るなんて…。キャシーさんには、月並みですが感謝の気持ちでいっぱいです。心から、
ありがとうございます。

-----------------
昨日はお世話になり、ありがとうございました。
お局様との事は、当時はどうしていいかまったくわかりませんでした。あんなに気性が激しくて、意地悪な人はおかしい、
私は間違っていないとしか思えませんでした。そしていじいじしていました。なので余計、相手にそれが通じてこじれた
のでしょう。一緒に良い仕事をしたかった。納得しました。
現在、おかげさまで良い環境で仕事できていて、仕事が好きで楽しくて。でも私の仕事観は、自分がバリバリとキャリアを
伸ばす、ではないんです。なまじお褒めの言葉などを頂くことがあるだけに、自分でももっとバリバリを追求すべきなのか
と悩んだこともありましたが、やっぱりそうじゃない。みんなが仕事をしやすい環境を作ったり、すばやくフォローできたりと、
「自分の力を注ぐことで協力できる、相乗効果が生まれて、その業務自体が繁栄する」みたいなのがうれしいのです。

「 」内はお付き合いについてもあてはまっているようです。だから彼なんだと心底思いました。

それからもう一点。
「人が」(生きる)喜びやエネルギーを持つ・増やす・失う、のように、持ったり手放したりまるでバッグか持ち物のように
とらえていましたが、本来その喜びやエネルギーと人間はイコール、それそのものが人間なんじゃないかと思いました。
1歳の私がおもちゃを振り回す想像をした時、本当に楽しかったんです。振り回しているだけなんだけど、
それに集中していて。もっと言えば、振り回すことと一体化して、動力のみになっている、というか。
それで、「ああ、そうか。原動力って持ち物じゃなくて人そのものなんだ。とにかく頭で考えること優先で、
わからなくなってた。でも原動力=人そのものを生かすために、上手に頭を使うこともできるよね」と思ったのです。
失ったり枯れたり減ったりするんじゃなくて、あまりに抑圧したためにわからなくなっただけ。そう思えて枠が取れたのか、
上腕部が動き出しそうに軽いです。
-------------------
私は命に関わるほどではないけれど、一生付き合う必要のある持病があり、また偏頭痛やめまいなど、なんとなく
低空飛行みたいな状態が結構あって、元気なのか?実は体弱いのか?わからないと思っていましたが、
そういうことじゃなくて、バイタリティを見失ってただけなのかもと。
本当に病気でも、動けなかったとしても、前向きにのびのび生きることは(難しくとも)可能なはずでしょう。

対話を上手にしたい、これをテーマに伺いましたが、昨日のセッションの自分なりの答えとしては、まず、
自分の生きる喜び・バイタリティをしっかり感じ取って中心に据える努力をし、それに基づいて動いてみようと思っています。
それができたら、対話も淀まない(意見や考え方の違いに翻弄されない)かもしれません。

また、キャシーさんのセッション後に、結婚後のルールズや良妻賢母の本を買おうかと思っていました。(もともとルールズは
やっていません。)でも、今、マニュアル不要な感じがするんです。読むと頭先行して原動力がちょっと削がれるような気が
するんです。まず動いて話していろいろやってみたい。この脈打つ感じをそのまま、彼や周囲の人たちと接する時に持って
いたい。
いずれは参考に読むかもしれませんが、今しばらくは体当たりで行きます^^;;

新しい生活を、この生き生きとした感覚で、しっかり歩んで学んで行きたいと思います。今後、また学びの過程で
お世話になることがあるかもしれませんがその際はどうぞよろしくお願いいたします。
キャシーさんのセッションの素晴らしさ、また、誰でもその人の芯から可能性を掘り起こすことができるということが
たくさんの方々に伝われば、本当に幸いです。

--------------------------
昨年末「付き合っている彼が冷めているのかも…」という内容でメールカウンセリングをお願いした者です。
ほぼ初めての交際なので、いろいろと戸惑うこともたくさんあるのですが、最近やっと「自分で決める」ということが
できるようになってきました。それで、彼と付き合う前のように友人に会ったり一人で出かけたり、
自由に振舞うようにしていたら彼の態度も変わってきたし、彼の生活も私に影響を受けて変わってきたようです。
結果として、今は付き合ってからいちばんいい関係を築けています。
あのときキャシーさんにメールカウンセリングをしていただかなかったら、今までのパターンのように“自分の思い通りに
ならないから壊す”という行動をしていたかもしれません。

また、昨年から何度か対面を受けて変わったこと…もう12~13年ぐらい悩まされていた摂食障害がなくなりました。
昨年は、ほぼ毎日吐いていたような時期からは脱していたものの、食べ過ぎると吐いてしまうことが月に1~2回ぐらい
ありましたが、今年に入ってからは恐らく、一度も吐いていません。
カウンセリングやヒーリング、整体など色々試して改善されず10年以上経ってしまったので、これはもう一生の
付き合いなのかなと諦めていたのですが…自分でもいろいろ努力はしてきたつもりではいますが、キャシーさんの
カウンセリングで、本当に深い部分にあった自分も気付いていないような思い込みを取り除いていただいたことが、
結果として大変大きかったように思います。以前は「今日は食べ過ぎたからもうダメ」と過食に走っていましたが、
今は「このくらいでは太らない。明日調整しよう」と思うようになれました。
これは恋愛にも共通していて、以前は「彼が嫌な顔をした。もう愛されないんだ」とすぐ絶望する変な癖があったのですが、
今は「次に会ったときは機嫌が直っているだろう」と思えるようになり、実際そうなっています。
人生に対し、いい感じに深刻さが抜けてきたように思います。日々課題はたくさんあるのですが、
今後は乗り越えていけそうな気がしています。

----------------
×月に対面を受けてから落ち着いています。×月に結婚することになりました。
以前はひとつ困ったことがおこると、地面が揺れるような感覚になりましたが、
最近はそれもなく今のところ平穏です。何が変わったのかはよく分かりませんが、気持ちの整理がついたのかもしれません。

ブログに書かれていること、よくわかります。わかりやすい文章だと思いました。
ありがとうございます。

----------------
今日は大変ありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ
わたしは、今までしたい事もやりたい事も出来ないどころか、全く言えず。それに、間違った責任感を負いすぎていた
事に気付けました。未だ、すべての感覚が楽になったとは言えません。
でも、やりたい事をやっていいんだ。
自由に好きに発言していいんだ。
と、目から鱗がボロボロとれて、生まれ変わった気分です(笑) 辛かった子供~少女時代の家族の記憶も書き
換えられて良かったです。キャシーさん、お疲れさまでした。そして、あざーーーーーーーっす!

追記:あと家に帰ったら意外なところから帽子が不意に出てきました(*^^)v かなり、ビックリしましたが、わたしが
変わったから出てきたのかも♪ あと、◇◇のしつこい人にも、はっきり言ったら、意識がそこから外れた気がします!
 もう、しつこくされても引きずられないぞ!

ーーーーーーーー
3年ぐらい前のメールカウンセリングで、親との距離の取り方について指摘していただきました。
昨日わかったことは、それを他の人にも適用していたんだな、ということです。つまり、距離を取らないと怖い、
というスタンスです。
対人ストレスって多分ものすごく大きいものだと思うんです。でもそれが軽くなったのか、今朝の目覚めはものすごく
軽かったです(昨日セッションの後、20人と、夜中まで○○活動&飲み会があったにもかかわらず)。人と会った後に引きずるどーんという重みがほとんどない感じです。

これまで基本的に家では外での疲れを引きずっていて、行動するエネルギーに欠いていたんですが、
疲れが減るといろんなこと(◇◇とか◆◆とか)がもっとたくさんできるかも!と、予測&期待しています。
夢見も良かったです。夢の中で、いろんな人(日常で顔を合わせる人たち)と会い、ごはんを食べたりハグしたり
お酒を飲んだりしました。
今回は、心が軽くなるセッションでした。どうもありがとうございました!

ーーーーーーーーーーー
昨年×月×日に対面セッションでお世話になりました○○と申します。その節は大変お世話になりました。
その後嬉しい変化がありましたので報告させていただきます。
対面セッションの際に自覚したことは「物事は完結することができる」と「言いたいことを言っても大丈夫」ということでした。
当時会社で多くの人から仕事の指示があり、たくさんの業務を抱えて不満や怒りの気持ちで一杯でした。でもカウンセリング
後、少しずつ怒りの気持ちが消えていき、今では不思議なくらい清々しい気分です。職場の人も私のスケジュールを考えて
指示してくれるようになり、安心して仕事に取り組めるようになりました。まれに複数の人から指示があっても落ち着いて
仕事を進めることができます。

また、カウンセリング当時、以前つきあっていた彼とやり直すかどうか非常に悩んでいました。以前別れた原因は、
彼が「彼女(私)の気持ちがわからない、何かを投げても返ってこない」と思っていたからなのですが、カウンセリング後は
少しずつ自分の言いたいことを言えるようになり、今では本当に自然に、伸び伸びと彼と過ごせるようになりました。
カウンセリングから4ヶ月経ったときにプロポーズされ、今年×月に入籍&挙式することが決まりました。

先月妊娠もわかり、×月で会社も円満退社してまた新しい世界に進んでいけそうです。
先生に心より感謝申し上げます。

---------------------

こちらにある経験談は、個人の感想で、同じ効果を保証するものではありません。

Client Work



Lorem ipsum dolor sit amet, consectetuer adipiscing elit. Quisque ullamcorper eleifend orci. Nam luctus lectus vel nisl. Donec laoreet tortor nec velit. Suspendisse tempus massa et neque. Proin sagittis. Vivamus vitae pede quis risus volutpat pellentesque. Nunc tincidunt. Maecenas tincidunt. Vivamus dolor libero, volutpat a, tristique in, ullamcorper sit amet, mi. Nullam eu ipsum hendrerit ligula bibendum vestibulum. Curabitur pede. Suspendisse interdum. Integer ullamcorper lorem vel pede. Sed mattis purus sed nisl.

Client Work 



Lorem ipsum dolor sit amet, consectetuer adipiscing elit. Quisque ullamcorper eleifend orci. Nam luctus lectus vel nisl. Donec laoreet tortor nec velit. Suspendisse tempus massa et neque. Proin sagittis. Vivamus vitae pede quis risus volutpat pellentesque. Nunc tincidunt. Maecenas tincidunt. Vivamus dolor libero, volutpat a, tristique in, ullamcorper sit amet, mi. Nullam eu ipsum hendrerit ligula bibendum vestibulum. Curabitur pede. Suspendisse interdum. Integer ullamcorper lorem vel pede. Sed mattis purus sed nisl.